• 総務部

仕事における「時間」とは ~第2回丸紅塾で学んだこと~

更新日:1月18日

6月16日に第2回丸紅塾があり、 今回のテーマは『時間を守る、納期を守る』でした。 3人1組のグループで仕事における、 「時間とお金の関係」について意見交換を行いました。 時間とお金の関係について個々で理解はできていますが、 それを言葉にするということが難しかったです。 言葉にできなければ周りから理解はしてもらえません。 今回それぞれの意見を聞くことで、言葉にすることができました。



各グループで意見交換をしている様子


各グループでさまざまな意見を聞くことができました。 ・作業時間を長くすれば経費が増加する ・納期を間に合わせるために人員を増やして作業を行う→経費が増加 など 私たちのグループでは、 納期を守る→信頼していただける→次の受注に繋がる→売上増加 という意見でまとまりました。 時間を守ることにより信頼を得ると同時に、売上増加に繋がると思いました。 時間を守るということは、責任感や目的を持つという、 「意識」が大切になってくると思います。 仕事をする上で『時間を守る』ことは当たり前なことですが、 最も大切なことでもあると思います。 チームで仕事をすることは他の人の時間をもらっていることでもあります。 今後、時間管理を大切にしていくことを忘れずに 様々な方からの信頼を得ていきます。 (新入社員 R.N)